代表ご挨拶
 

 水三島紙工株式会社のホームページにアクセスしていただきましてありがとうございます。
 当社は1955年に国産初のデータカード製造を手掛けて以来、コンピュータの発展と共にその事業領域を拡大し、業界のパイオニアとしての責務を着実に果たしてまいりました。そして1963年以来株式関連帳票の設計製造を任され、そのクオリティーと対応力は高い評価を受け、水三島紙工ブランドの確実性と信頼性を揺るぎのないものとしております。
 昨今のインターネットの普及やIT関連の進化は、印刷業界のビジネスモデルに大きな影響を与えています。従来のビジネスフォームはIT化、デジタル化などの高度化する情報処理技術及び通信技術の進歩に伴い、その役割機能も多様化しながらバリアブル印刷と進化するなかで、個人情報の保護や情報セキュリティー対策が不可欠なものとなりました。当社としましても情報の編集や加工のプロとしての意識を持ち、お客様との情報発信のパートナーとして存在感を深めてまいる所存です。
 これからも水三島紙工株式会社は、個人情報の保護や環境への配慮など全社員が法令遵守に努めお客様に信頼される企業造りに邁進してまいりますので一層のご期待とご支援を賜りますようお願い申し上げます。